足のむくみについて

足がむくんでパンパンになったり、だるく重い感じがする体験がありますか?足のむくみが気になる女性も多いようです。足のむくみは一体どんなことですか?

足のむくみの原因には、立ち仕事やデスクワークで同じ姿勢を続けて血流が妨げられることから考えられます。そのほか、運動不足、睡眠不足、冷房、ストレス感、足を締め付ける靴、ヒールの高い靴、血流が妨げられる締め付ける下着なども原因となります。

足のむくみの原因を知ることにより、その解消をすることができます。

基本的なことですが、適度な運動が重要です。筋肉を強化することで、ふくらはぎの筋肉のポンプ機能が強化されます。足に降りた血液を、心臓に戻してくれる働きをしますので、結果、足にたまる水分が減り、足のむくみが解消されます。

それからは体の老廃物は排出です。リンパ液濃度が高いと、リンパ管の中の老廃物が排泄され難くなり、むくみの原因になります。ですから、スナック菓子やインスタント食品、ベーコン、ハムなどは塩分を多く含んだ食品なのでできるだけ控えましょう。

最後は足のマッサージです。く膝を曲げた状態で足を前に伸ばして床に座り、両手で包み込むように膝から徐々に太ももに向かって、やさしくなで上げます。そのほか、あぐらをかく感じで両膝を深く曲げて座り、両手のひらを重ねるようにももの付け根に当て、身体の重みでゆっくりと圧力をかけます。左右それぞれ5回ずつ行ないます。マッサージ中、リンパ節を刺激して、余分な水分や老廃物の除去を促進します。有効的に足のむくみを解消します。